世界の可愛い灯台シリーズ・アメリカ編

岬めぐりもイギリス、カナダ、日本ときて今日はアメリカ編です。
RIMG1010_20150526131542b3a.jpg
アメリカ~ンな雰囲気ですね! *勝手なイメージです
マサチューセッツ州ナンタケット島にありますサンカティヘッド灯台です。
マサチューセッツ州って言いにくいですよね。早口で三回言ってみましょう。
マサチューセッチュ・・・
一回も言えませんでした。

ウィキペディアによりますと、
ナンタケットはファンタジーの故郷である。「かつてナンタケットからきた一人の男がいた」("There once was a man from Nantucket") というフレーズは、あらゆる詩の中で最もなじみのあるものの一つである
だそうです。なんか、カッコイイですね(゚∀゚)

ところで灯台シリーズ、おかげさまでぼちぼち売れてまして追加で作ったりしてるんですが、こんなのできちゃいました。
RIMG1032.jpg
斜めっとるじゃないかー!ヽ(`Д´)ノ
プラバンって縦と横の収縮率が微妙に違うんですが、どうも最初から斜めにカットされてたみたいです。
こんなとき頭良かったらちゃちゃっと計算して何度傾けて図案描けばいいのか分かるんでしょうけど、私にはさっぱりわからんスなので、四角を描いては焼いてを繰り返しやっと導き出しましたよ。
材料と時間と労力を無駄にしたわ~。たのみますよダ●ソーさん。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日巣箱の掃除をしました。
4cmほどの厚さに苔と犬の毛のふかふかベッドが作られてました。
そこに孵化しなかった卵がひとつ。
それから何かの虫のさなぎがいくつか。
食べ損なった餌なんでしょうね。
こんなちいさな箱の中でいくつもの命の営みが。
そんなこんなもきれいさっぱり掃除して、次の入居者募集中です。 *おせっかいな管理人付き
「ラムズイヤーのココ、空いてますよ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ プラバンへ
にほんブログ村
携帯の方はこちら→羊毛フェルトブログランキング
訪れる人もまばらな最果ての地ブログに愛のポチを どうかひとつ
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleプロフィールsidetitle

ラムズイヤー

Author:ラムズイヤー
三度のメシのしたくよりハンドメイドが好き。
(家事がメンドクサイだけとも言う)

ブログ内の作品はすべてオリジナルです。模倣品を制作、販売することは固くお断りします。画像の無断転載もお止め下さい。

craftcafe150_40.jpg
手芸・手作り作品投稿サイトクラフトカフェにて作家紹介していただいてます(*^O^*)→
ラムズイヤーの投稿ページはこちら

手芸用品のオンラインショップ
シュゲール
ブログ用バナー四角
クラフトカフェ羊毛フェルトコンテスト
厳選作家としてご紹介にあずかっています(*^▽^*)→


ランキング 上がればやる気も 上がります

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログ かわいい雑貨へ
にほんブログ村
携帯の方はこちらをポチ☆
   ↓↓↓
羊毛フェルトブログランキング

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleQRコードsidetitle
QRコード